そのマンション、本当に買っていいのですか? 

榊淳司のレポートは「そんな見方があったのだ」「それは気付かなかった」という誰も教えてくれない本当の資産価値情報を提供。「10年後、この物件の資産価値は購入時の○割が予測されます」。 榊淳司のマンションレポートは販売業者は決して教えてくれない、そんなマンションの真の資産価値をお伝えします。26年以上マンション業界と関わり、数千箇所の現地を踏査し、それらの物件の10年20年後の評価価値の変遷を見極めてきた経験と直観力から導き出す分析評価のレポートは、きっと多くの方にとって「そんな見方があったのだ」「専門家はそう考えるのか」といった新鮮な驚きを感じていただけるはず。ご自身の独断だけに走らず、また営業担当者の恣意的な誘導に惑わされないために、ぜひ冷静で客観的な資産価値評価を活用してください。 【2017年2月22日現在】

スマフォ版はこちらから

東京23区のマンション資産価値評価レポート

■資産価値レポート
「東京の大規模マンション」全解説36物件
プラウドシティ武蔵野三鷹、
プレミストひばりが丘登場
【2017年2月改訂版】

全37物件を全解説!「買ってはいけない物件」も「検討していい物件」も明解に解説します。プラウドシティ武蔵野三鷹とグランドメゾン品川シーサイドの杜、ザ・パークハウス 国分寺四季の森・・など。「買ってはいけない」が一番多くて27物件。「買ってもいい」と言える物件は…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート
「東京のタワーマンション」
全解説30物件【2017年2月改訂版】

2016年の東京タワーマンション市場、話題を集める パークコート青山 ザ タワー、 THE 千代田麹町 TOWER、品川イーストシティタワー、 パークコート浜離宮ザタワー、シティタワー国分寺ザ・ツイン、 シティタワー銀座東、シティタワー恵比寿、 グランドミレーニア、高田馬場の…続きを読む

ページの上部へ

榊淳司が選んだ2017年2月、注目すべき
「東京・神奈川のタワーマンション」厳選6物件
【2017年2月改訂版】

今だからこそ、賢明な選択をしたい! 榊淳司が厳選した「検討に値するマンション」6物件をとりあげたのが、このレポート。Brillia(ブリリア) Tower 上野池之端、THE 千代田麹町 TOWER、 パークコート青山 ザ タワー、(仮称)大井町大規模再開発タワープロジェクト、…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート007
プレシス葛西ルヴェールとルジュールが販売中
「葛西・西葛西エリア」

【2017年2月改訂版】

東西線で大手町へ14分。直線距離でも10km。あまり知られていないけれど、実は暮らしやすくて物価も安い江戸川区「葛西・西葛西」エリア。 葛西駅徒歩7分に同時デビューした プレシス葛西ルヴェールとプレシス葛西ルジュールの優劣は? 葛西駅徒歩圏にはグリーン…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート023
ライオンズ一之江レジデンスが販売中
「船堀、一之江、瑞江、篠崎」
アーデル船堀GREEN AVENUEをどう評価?
【2017年2月改訂版】

都営新宿線の人気エリア「船堀・一之江・瑞江・篠崎」から 新築マンション6物件の資産価値を丁寧に解説します。 一之江には前回から、 ライオンズ一之江レジデンスがデビュー。 船堀エリアでは エクセレントシティ船堀IIIブライトステージと アーデル船堀GREEN AVENUEが参入…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート036
レーベン新小岩innovia、
シティテラス平井は買いか?
「小岩・新小岩・平井」
全7物件を解説【2017年2月改訂版】

平井駅徒歩8分に、住友不動産が シティテラス平井を販売中。 このマンションの適正価格は? 新小岩駅から離れたレーベン新小岩innoviaの 資産価値は? 小岩エリアでは小岩駅徒歩5分の…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート041
ブリリアTower上野池之端、
ブラントン蔵前は買いか?
「台東区・総集編」
全18物件を解説【2017年2月改訂版】

ほぼ「都心」と呼んでいい台東区。 現在、Brillia(ブリリア) Tower 上野池之端を始め、 ブラントン蔵前、クリオ ラベルヴィ三ノ輪、 リストレジデンス上野黒門町、ルフォンリブレ蔵前、 ルフォン根岸三丁目、ザ・パークハウス上野…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート003
プラウド清澄白河リバーサイドが販売中
「江東区・総集編」
全18物件【2017年2月改訂版】

これ1題で江東区全域の新築マンションをカヴァー。東西線エリアでの注目はリバーサイドで駅徒歩5分のジオ深川住吉と門仲よりも人形町に近いプラウド清澄白河リバーサイド。プラウド門前仲町ディアージュは、なぜ「全戸南西向き」?今回はやや規模の大きいヴェレーナシティ東京イーストガーデンズ…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート029
ソルフィエスタ亀戸ルシーアの資産価値は?
「墨田区・総集編」全17物件
【2017年2月改訂版】

2016年の中盤から両国エリアには オープンレジデンシア両国森下とJ ワザック両国が登場。 今回からはクレイシア両国カルミナとジーベック両国も参入。 押上エリアではデュオステージ押上シャインコート、 シエルヴィラ桜橋〈壱番館〉、 アトラス押上 桜花テラスが販売中でしたが、 今回から…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート001
東京ベイトリプルタワープロジェクトの資産価値
「湾岸タワー総集編」
晴海・勝どき/豊洲・有明の
全7タワー【2017年2月改訂版】

有明エリアでは住友不動産の (仮称)東京ベイトリプルタワープロジェクが始まりました。 2015年には、パークタワー晴海が1084戸のスケールで登場。 販売停止中を経て、今は販売を再開。 また、東京湾岸エリアで販売中のドゥ・トゥール、 パークホームズ豊洲ザ レジデンス、 キャンセルで復活した…続きを読む

■資産価値レポート022
ジオ深川住吉、ル・サンク東京森下が販売中
「新宿線/森下-大島&亀戸」
全11物件を解説【2017年2月改訂版】

売主が大手でブランド力のある ジオ深川住吉、プラウド清澄白河リバーサイド、 ザ・パークハウス 亀戸に注目。 交通利便性が高いオープンレジデンシア両国森下の価格は? ル・サンク東京森下の価格政策に注目。どの駅にもやや遠いパークホームズ錦糸町ザレジデンス、ソルフィエスタ亀戸ルシーアは共に苦戦…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート002
シティテラス東陽町、
プラウド門前仲町ディアージュの資産価値
「東西線・深川エリア」
全10物件【2017年2月改訂版】

現在、東西線沿線エリアで販売(予定)されている 新築マンションは10物件。 128戸のヴェレーナシティ東京イーストガーデンズと 駅徒歩4分のエステムプラザ TOKYO RISEがニューフェイス。 前回からの登場はサンクレイドル木場公園II。 2016年からの登場で注目されるのは…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート014
東京ベイトリプルタワープロジェクトの20年後は?
「江東区・湾岸編」豊洲・有明の全4物件
【2017年2月改訂版】

有明エリアで待望のビッグプロジェクト、 (仮称)東京ベイトリプルタワープロジェクトが始動。 豊洲エリアでは久しぶりの新規物件として、クレヴィア豊洲が133戸で販売中。 豊洲駅徒歩5分の好立地に登場した パークホームズ豊洲ザ レジデンスもいよいよ竣工へ。 オリンピック…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート025
シティタワー銀座東、プラウド銀座東が販売中
「中央区・総集編」
全32物件を全て解説【2017年2月改訂版】

現在、中央区で販売されているほとんどすべての物件を網羅。 販売を再開したパークタワー晴海の優位点とデメリットは? 建物が完成したドゥ・トゥールの弱点とは? 日本橋人形町エリアで競合する GREEN PARK日本橋小伝馬町、クレヴィア日本橋浜町、 オープンレジデンシア日本橋横山町ステーションコート、…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート026
シティタワー銀座東、
ルフォン築地ザ・レジデンスが販売中
「日本橋・銀座」
ザ・サンクレイドル日本橋レジデンスにも注目
【2017年2月改訂版】

タワーの注目は、パークシティ中央湊ザタワー。 その隣には住友不動産がシティタワー銀座東を登場させました。 日本橋エリアには、 ブランズ日本橋浜町公園、ザ・サンメゾン日本橋馬喰町、 ザ・サンクレイドル日本橋レジデンス、GREEN PARK 日本橋小伝馬町、 オープンレジデンシア日本橋…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート006
DEUX TOURS CANAL&SPA(ドゥ・トゥール)の
資産価値は?
「晴海・勝どき・月島」
オリンピック開催まであと3年
【2017年2月改訂版】

2015年からティアロの隣にパークタワー晴海が 全1,084戸で登場。とうとう販売を再開。 ドゥ・トゥール(DEUX TOURS CANAL&SPA)は 建物が完成。完売はいつか? 竣工済みの勝どきビュータワーは オリンピックのフォローで完売へつながるか? 月島では、シティハウス月島駅前レジデンスコートも 販売を継続中。 さらに今回から…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート039
パークホームズ吉祥寺北グランヴィラは買いか?
「練馬区・総集編」
全15物件を解説【2017年1月改訂版】

注目の大規模マンションは ブリリアシティ石神井台と パークホームズ吉祥寺北グランヴィラ。 しかし、ともにハンディキャップを背負っています。 注目はヴィークステージ練馬豊玉と ザ・パークハウス 練馬美術の森。 いいマンションだけに残念な点が …続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート038
グランドメゾン江古田の杜の20年後を占う
「中野区・総集編」
全12物件を解説【2017年1月改訂版】

このエリアでは珍しいグランドメゾン江古田の杜では 20年後の風景を描いて見せました。 注目物件ザ・パークハウス 中野タワーは、 坪単価いくらが適正? リビオ中野坂上パークフロント、 ザ・パークハウス アーバンス 中野中央…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート039
ソライエ成増が新登場
「板橋区・総集編」
全12物件を解説【2017年1月改訂版】

三田線沿線は慢性的に供給過剰。 現在もスカイティアラや パークホームズ板橋蓮根、ソライエ成増などの 大規模マンションが販売中。 ここに、グランスイート下赤塚が参入。 一方、JR最寄りではアデニウム板橋浮間公園などのユニークな…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート027
ウエリス新宿早稲田の森が登場
「新宿区・総集編」全17物件
「四谷津の守坂」戦争が勃発
【2017年1月改訂版】

今回登場は、ジオ四谷三栄町と パークホームズ四谷 ザ レジデンス、 そして、ウエリス新宿早稲田の森。 前回登場はジオ新宿若松町、リビオレゾン神楽坂nex、 グラン レ・ジェイド若松町レジデンス。 2016年後半登場は、シティハウス四谷…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート009
シティハウス目黒&中目黒はどうなる?
「目黒・五反田・大崎」このエリアの将来性に期待
【2017年1月改訂版】

今回新登場は、グランドヒルズ目黒一丁目、 グランデバンセ 御殿山 ザ・レジデンス、 Brillia(ブリリア) 目黒 碑文谷、 それとリノベーションの御殿山ハウスの4物件。 目黒駅周辺ではシティハウス目黒ザ・ツインや シティタワー目黒など…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート032
「品川区・総集編」
全22物件を全て解説【2017年1月改訂版】

都心南郊にあって個性的な住宅地を多く形成する品川区。 今回新登場はプライムパークス品川シーサイド ザ・レジデンス、 グランデバンセ 御殿山 ザ・レジデンス、オープンレジデンシア品川、 御殿山ハウス、ザ・パークワンズ 品川戸越、 そして、(仮称)大井町大規模再開発タワープロジェクト。 変わり種は品川区の北…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート031
プラウド目黒東が丘、
グランドヒルズ目黒一丁目の資産価値
「目黒区・総集編」
全17物件【2017年1月改定版】

今、バブルの波が目黒通りを西に進んでいます。 このバブルはいつ終わるのか? 今回登場で注目は、グランドヒルズ目黒一丁目。 JR山手線の目黒駅徒歩6分という立地はそれなりに希少。 サンクレイドル目黒林試の森とプロスタイル学芸大学は 商品開発の方向性に疑問が…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート033
「世田谷区・総集編」
全35物件を全て解説【2017年1月改定版】

23区最大の人口を擁する住宅地世田谷。 そこには、常に注目の新築マンションが分譲されています。 今回新登場は、シティタワー駒沢大学ステーションコート、 ファインスクェア世田谷若林、THEパームス祐天寺マスタープレイス、 レ・ジェイド 桜上水ティアラ、ドレッセ用賀、 サンクレイドル学芸大学…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート037
プラウド駒込トレサージュは買いか?
「北区・総集編」
全16物件を解説【2016年12月改訂版】

都心の北側で住みやすい住宅地を形成する「北区」。 リーズナブルな価格と、 伸びやかな自然環境が大きな魅力。 ただ、その一部は山手線の内側に食い込み、 お買い得物件も見つけやすいエリアでもあります。 プラウド駒込トレサージュは、 山手線徒歩圏をどう評価すべきか? 注目されるのはパークホームズ赤羽西の価格政策。 久々の大規模で登場した…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート016
「プラウド駒込トレサージュ」販売中。
山手線「大塚」-「田端」
ルフォンリブレ大塚テラスの資産価値は?
【2016年12月改訂版】

山手線の大塚、巣鴨、駒込、田端を 最寄駅として販売されている 新築マンションの客観的な資産価値をズバリ解説。 大塚駅周辺では ルフォンと住友の戦いが始まっていそうです。 文京区物件としては、ザ・パークハウス 文京本駒込がやや注目。 他にもクレヴィア文京本駒込と ブランズ文京本駒込六丁目など…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート034
「豊島区・総集編」
全8物件を全て解説【2016年12月改訂版】

山手線の内外に良好な住宅地をもつ東京都豊島区。 大塚駅徒歩至近圏に ルフォンリブレ大塚テラス、 そして住友不動産の シティハウス大塚ステーションコートは106戸。 池袋駅へも歩けるシティハウス東池袋。 池袋を最寄とするグランドミレーニアは 利便性重視物件。 前回登場は高級路線のディアナコート宮坂壇邸…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート020
グランリビオ ザ・レジデンス、
プラウド文京千駄木が販売中
「文京区・総集編」
全21物件を分析【2016年12月改訂版】

価格高騰がハッキリと認められるようになった 文京区のマンション市場。 注目はランドステージ文京千石、グローリオ文京東大前ヒルズ、 オープンレジデンシア小石川五丁目、ザ・パークハウス文京本駒込。 グランリビオ ザ・レジデンスは ラブホ隣接のハンディキャップがどう響くか? …続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート019
クレヴィア茗荷谷文京の杜が登場
「小石川・茗荷谷・本郷」
プレシス文京小石川静穏の杜は買うべきか?
【2016年12月改訂版】

文京区の中でも住宅地として人気が高い、 小石川と茗荷谷、そして本郷。 当レポートでは、マンション購入者側に軸足を置く 唯一の住宅ジャーナリスト・榊淳司が、 オープンレジデンシア小石川五丁目、プレシス文京小石川 静穏の杜、 ディアナコート茗荷谷翠景、クレヴィア御茶ノ水、…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート015
プレシス芦花公園が登場
ザ・パークハウス杉並高井戸
プレイス&浜田山季の杜は?
「杉並区・総集編」全18物件
【2016年12月改訂版】

杉並区では現在、シティテラス荻窪や シティテラス杉並方南町、 プラウドシティ阿佐ヶ谷、など 規模の大きな話題物件が販売中。 2016年に入り、ザ・パークハウス 杉並高井戸プレイス、 ザ・パークハウス 浜田山季の杜、ザ・パークハウス 杉並上井草、 ディアナコート浜田山と…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート040
ヴィークステージ南馬込桜並木通りは買いか?
「大田区・総集編」
全20物件を解説【2016年12月改訂版】

海に近いJR京浜東北線、京浜急行線エリアでは、 工場跡地のプラウドシティ大田六郷や シティテラス大森西などの 大規模開発が次々と行われて供給過剰気味。 一方、内陸部の馬込と池上、そして洗足は 「馬池先(まいせん)」と呼ばれる落ち着いた住宅地。 ザ・パークハウス西馬込や …続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート24
ウエリス千代田東神田、
シティタワー・ルフォン九段の杜が販売中
「千代田区・総集編」
全15物件【2016年12月改定版】

好調な千代田区のマンション市場。シティタワー・ルフォン九段の杜は希少性がウリ。 話題を集めるのは、番町エリアの ザ・パークハウス 三番町テラスやTHE CONOE〈一番町〉、 さらにONE AVENUE 一番町文人通りなど。 アルファグランデ千桜タワーとTHE 千代田麹町 TOWER、 そして…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート030
シティタワー恵比寿、
ブリリアタワー代々木公園の資産価値は?
「渋谷区・総集編」
全16物件【2016年12月改訂版】

渋谷区には広尾、上原など魅力的な住宅地が数多くあり、 マンション立地としてはかなりの人気。 このレポートでは、現在渋谷区内で販売されている サンウッド代々木西参道、アトラス代々木上原、 デュオヴェール初台、ウエリス渋谷本町、 イニシアクラウド渋谷笹塚、パークリュクス渋谷西原、…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート021
「港区・総集編」全28物件を全て解説
【2016年12月改訂版】

榊淳司は常々「マンションを買うのなら、 無理しても港区」と語っています。 そんな彼がだした港区における マンション選びの決定版と言える指南書がコレ。 今回の更新から加わったなかで注目は オープンレジデンシア青山ザ・ハウス。 「青山1丁目」駅から徒歩3分。 他にも価格がリーズナブルな…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート005
「麻布エリア」
ザ・パークハウス麻布外苑西通り、
グラン麻布仙台坂が販売中
【2016年12月改訂版】

高級住宅地としても人気の「麻布」。 そのマンション市場を明快に解説します。 アベノミクスのフォローを受ける 港区麻布エリアのマンション市場。 今回から、アトラス西麻布、 ディアナガーデン西麻布、ジオグランデ元麻布 の3物件が新登場。 2016年夏、プレシス東麻布と ガーラプレシャス東麻布が登場。 前回は、…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート013
ザ・パークハウス白金二丁目タワーが始動
「白金・高輪」【2016年12月改訂版】

現在は、シティタワー白金、 ロイヤルシーズン白金台、 ザ・パークハウス 白金二丁目タワー、 プレミスト白金台、アトラス白金高輪、 高輪グランドパームス、 パークリュクス白金高輪の 7物件が販売中。 アトラス白金高輪は、 白金高輪というよりも三田物件。 アドレスも港区三田5丁目。 高輪グランドパームスは…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート012
「六本木・青山」
港区の人気エリアを総分析
【2016年12月改訂版】

六本木で販売中は、プラウド六本木と マジェスタワー六本木の2物件。 青山エリアはパークコート青山 ザ タワーと オープンレジデンシア青山ザ・ハウスの2物件。 これら販売中のマンションを、 榊淳司が「未来の資産価値」の視点から鋭く分析。 マンション選択の…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート018
「赤坂・虎ノ門」
ロイヤルシーズン赤坂が登場
【2016年12月改訂版】

2014年に入って新築マンションの供給が途絶えていた赤坂・虎ノ門エリア。 現在は、サンウッド赤坂丹後町と ロイヤルシーズン赤坂 そして、アークヒルズ仙石山レジデンスの3物件がラインナップ。 それぞれに個性的。 またプロジェクトのベクトルが異なります。 本レポートでは…続きを読む

ページの上部へ

■資産価値レポート028
「芝浦・港南・新橋」
プラウド芝公園が登場
【2016年12月改訂版】

港区の中でも「買ってはいけない」系物件が供給されやすい 山手線の外側エリア。 それだけに冷静な判断が必要。 当レポートでは、 クレストプライムタワー芝、 クラッシィハウス芝浦、 プラウド芝公園、 パークコート浜離宮ザ タワーについて、 その客観的な資産価値情報を…続きを読む

ページの上部へ

如月中央区
詳細はこちらから

3,590円(税込)

■榊淳司×マンション市場調査員如月正雄の
23区新築マンション町丁別相場偏差値Vo.4
「中央区」編

大好評の「新宿区」、「文京区」そして「目黒区」編に続く第3弾は、意外と新築マンションの供給が多い「中央区」編。一般人にはとかく分かりにくいマンションの相場観を、みなさんの使い慣れた偏差値という指標で明解に提示。 この偏差値を使うことで「○○町○丁目は偏差値68だから、0000万円なら割安…続きを読む

ページの上部へ

如月目黒区
詳細はこちらから

3,590円(税込)

■榊淳司×マンション市場調査員如月正雄の
23区新築マンション町丁別相場偏差値Vo.3
「目黒区」編

大好評の「新宿区」、「文京区」編に続く第3弾は、住宅地として人気の高い「目黒区」編。一般人にはとかく分かりにくいマンションの相場観を、みなさんの使い慣れた偏差値という指標で明解に提示。 この偏差値を使うことで「○○町○丁目は偏差値68だから、0000万円なら割安」といった具合にマンション…続きを読む

ページの上部へ

如月文京区
詳細はこちらから

3,590円(税込)

■榊淳司×マンション市場調査員如月正雄の
23区新築マンション町丁別相場偏差値Vo.2
「文京区」編

大好評の「新宿区」編に続く第2弾は、住宅地として人気の高い「文京区」編。一般人にはとかく分かりにくいマンションの相場観を、みなさんの使い慣れた偏差値という指標で明解に提示。この偏差値を使うことで「○○町○丁目は偏差値68だから、0000万円なら割安」といった具合にマンションの適正価格を…続きを読む

ページの上部へ

如月新宿区
詳細はこちらから

3,590円(税込)

■榊淳司×マンション市場調査員如月正雄の
23区新築マンション町丁別相場偏差値Vo.1
「新宿区」編

一般人にはとかく分かりにくいマンションの相場観を、みなさんの使い慣れた偏差値という指標で明解に提示。 この偏差値を使うことで「○○町○丁目は偏差値68だから、0000万円なら割安」といった具合に、 マンションの適正価格を客観指標で導き出します。「新宿区」内でマンション選びの…続きを読む

ページの上部へ

inserted by FC2 system